おすすめ情報

悠久の風~南部風鈴によせて~

開催期間:2017年6月1日(木)~9月30日(土)

悠久の風~南部風鈴によせて~

叡山電車では、風の駅【旅の情報ステーション京都】とともに、2017年6月1日(木)から9月30日(土)まで、「悠久の風~南部風鈴によせて~」を開催します。
期間中には、鞍馬駅のホームと待合室に風鈴を飾り付けるほか、うちわ型1日乗車券の発売や、風鈴電車「悠久の風」号の運転など、さまざまなイベントを予定しています。

避暑地としても多くのお客さまが訪れる鞍馬。その鞍馬に位置する鞍馬寺は、牛若丸(源義経)が幼少期に預けられ、修行を積んだ地としても有名です。その後、彼は奥州平泉(岩手県)へと渡りました。その縁もあって、岩手県の南部風鈴で、訪れた方を涼しさと癒しの音色でお迎えします。

■「鞍馬・風鈴の駅」の開催
鞍馬駅のホームと待合室に約190個の南部風鈴を飾り付けます。
涼しさを求めて、納涼散策にお越しください。

■「悠久の風文庫」の開催
鞍馬駅の待合室に鉄道や自然をテーマにした絵本のほか、岩手県・京都洛北をはじめとした観光・文化・物語等の書籍・コミック、約150冊を設置します。
風鈴の音色を聞きながら読書を楽しんでいただけます。

■1日乗車券「悠久の風きっぷ」の発売
うちわ型の1日乗車券を発売します。
・有効期間 発売当日限り
・発売金額 大人 1,000円
・有効区間 叡山電車 全線フリー
・発売場所 出町柳駅
※鞍馬駅周辺の施設(店舗・お食事処など)で優待特典があります。詳しくはこちらをご覧ください(PDF)

■南部風鈴の販売
南部風鈴(叡電オリジナル短冊仕様2種)を販売し、売り上げの一部を岩手県の三陸鉄道へ寄付します。
透明感ある音色を響かせ、納涼感を味わう夏のアイテムとしていかがでしょうか。
・販売金額 各種 1,200円(税込)
・販売場所 鞍馬駅
・販売時間 10:00~16:00

■風鈴電車「悠久の風」号運行
デザイン電車「こもれび」(815-816号車1編成)を「悠久の風」号として運行し、車内には「第4回悠久の風フォトコンテスト」入賞作品を展示し、南部風鈴を吊るします。
・運行期間 2017年6月1日(木)~9月30日(土)
※「悠久の風」号の運転時間は日によって異なります。また、車両点検やその他の理由により 運休や運転区間の変更などがありますのでご了承ください。

■「悠久の酒」の開催
鞍馬駅で京都と岩手の日本酒をテーマにしたイベントを開催します。
南部風鈴の涼しい音色に耳を傾け、美味しいお酒と食べ物を楽しんでいただけます。
・開 催 日 2017年9月23日(土・祝)
※詳細については決定次第、別途お知らせいたします。

■第5回「悠久の風フォトコンテスト」作品募集
応募期間 2017年6月1日(木)~10月31日(火) 締切当日消印有効
【テーマ】
下記を題材とした写真を募集します。
①叡山電車 鞍馬駅の風鈴のある風景写真
②叡山電車と沿線の四季に関する写真
③岩手県の四季に関する写真
④三陸鉄道と沿線の四季に関する写真
応募条件・応募方法などくわしくはパンフレットをご覧ください。

「悠久の風」のパンフレットはこちらからご覧いただけます(PDF)

開催期間 2017年6月1日(木)~9月30日(土)
場所 鞍馬駅ほか