おすすめ情報

「青もみじきらら」を運行します

開催期間:2019年3月21日(木・祝)~2020年12月上旬(予定)

「青もみじきらら」を運行します

鞍馬線は、2018年12月1日に開通90周年を迎え、2019年12月までの約1年間「鞍馬線開通90周年事業」を行っております。

今回、その一環として、現在「メープルレッド」と「メープルオレンジ」の2種類の塗装で運行している900系展望列車「きらら」のうち「メープルレッド」1編成を、新緑の爽やかなもみじをイメージした「メープルグリーン」塗装に変更し、2019年3月21日(木・祝)より2020年12月上旬まで「青もみじきらら」として運行します。

展望列車「きらら」の運行時刻はこちらをご覧ください。
なお、車両点検やその他の理由により運休や運行期間終了日を変更することがありますのであらかじめご了承願います。

展望列車「きらら」について、詳しくはこちらをご覧ください。

開催期間 2019年3月21日(木・祝)~2020年12月上旬(予定)
車両 901-902号車