• TOP
  • 新着情報
  • 学校の休校延長に伴う通学定期券の特例払い戻しについて

新着情報

学校の休校延長に伴う通学定期券の特例払い戻しについて

2020年4月6日

お知らせ

 新型コロナウイルス感染拡大による一部学校の休校延長の発表ならびに、他の学校においても休校延長の可能性があることから、すでに新年度用の通学定期券を所持されている方を対象とする特例払い戻しを実施いたします。

1.取扱期間
 2020年4月6日(月)から
 ※取り扱い期間は、通学定期券発行日(購入日)の翌日から起算して1年以内といたします。

2.払い戻し場所
 出町柳駅、修学院駅定期券うりば

3.特例払い戻し対象のお客さま
 〇新年度用の通学定期券を所持されている方のみ
  休校延長となった小学校・義務教育学校・中学校・中等教育学校・高等学校(専攻科・別科も含む)・高等専門学校(前期課程)・高等専修学校・特別支援学校(小学校、中学校、高等学校に準じた学習課程)の通学定期券をお持ちのお客さま
  ※大学や専門学校を除きます。

4.払い戻し方法
 〇通用開始日以降、未使用の場合に限り特例払い戻し対応いたします。
 (1)払い戻し申し出日に関わらず通用開始日に遡り適用いたします。
 (2)払い戻しにあたっては、手数料220円が必要です。
   ※計算例:発売金額-手数料220 円=特例払い戻し額

5.その他
 (1)休校延長が解除された場合は、お早めに学生証、通学証明書をご用意のうえ、定期券うりばへお越しください。
 (2)本年2月29日付で、お知らせしております「新型コロナウイルス感染拡大に伴う特例払い戻し」は継続実施中です。