• TOP
  • 新着情報
  • 「緊急事態宣言」発出に伴う乗車券類の特例払い戻しについて

新着情報

「緊急事態宣言」発出に伴う乗車券類の特例払い戻しについて

2020年4月8日

お知らせ

 2020年4月7日に政府より国内の一部地域(4月16日に全国に拡大)を対象に「新型インフルエンザ等緊急事態宣言(以下「緊急事態宣言」)」が発出されたこと、また自治体より休業要請等がなされたことを考慮し、既発売分の乗車券について特例払い戻しを実施いたします。

1.取扱期間
 乗車券発行日翌日から1年間

2.対象となる乗車券
・定期券
 通勤定期券、通学定期券(大学生相当:大学、短大、専門学校等も含みます)
 ※弊社発行の定期券(他社連絡定期券を含みます)
 【払い戻し場所】
  出町柳駅、修学院駅定期券うりば
 【払い戻し起算日】
  4月7日以降の最終利用日を払い戻し申し出日といたします。
 【払い戻し方法】
  払い戻し方法については当社規定による取り扱いとなります。(月割または7日以内払い戻しのいずれか)
  定期券払い戻し額の計算方法は こちら をご覧ください。
  ※特例払い戻しのお申し出の際、乗車履歴を確認させていただますので、少々お時間を頂戴いたします。時間に余裕を持ってお越しください。
・回数券
 普通回数券、学生割引回数券、敬老割引回数券、通学割引回数券(通信制高校)、割引普通回数券(身体障害者・知的障害者)
 【払い戻し場所】
  出町柳駅、修学院駅定期券うりば
  ※通学割引回数券は修学院駅のみ
 【ご注意】
  ・各券片が表紙から切り離されていない場合に限ります。
  ・回数券の大量払い戻しの場合、手持ち金不足等によりご対応できないこともあります。
 【回数券の払い戻し計算例】
  発売金額-(使用済み券片数×普通運賃)-手数料220円=払い戻し額
  ※ご利用状況により払い戻し額が無い場合もございます。
・船車券
 【払い戻し場所】
  購入された旅行会社

3.取扱条件 (1)(2)を満たしている場合に限ります。
(1)緊急事態宣言の発出又は休業・休校要請等による払い戻し申し出であること。
(2)緊急事態措置期間又は休業要請期間を有効期間に含むこと。
  ※緊急事態措置期間は5月6日迄といたしますが、期間延長となった場合は延長日迄といたします。

4.その他
 2020年2月29日公表の「新型コロナウイルス感染拡大に伴う特例払い戻しについて」ならびに2020年4月6日公表の「学校の休校延長に伴う通学定期券の特例払い戻しについて」は継続実施中です。