車両紹介

800系(デオ810形)

  • 800系(デオ810形)
  • 800系(デオ810形)
  • 800系(デオ810形)

【2両編成×3編成】
デオ810形車両は1993年4月から登場しました。
811-812号車の編成は「柳をイメージした黄緑」、813-814号車の編成は「貴船・鞍馬の山藤をイメージした紫」となっています。
815-816号車の編成は、2003年より外観に沿線の草木や動物を描いたデザイン電車「こもれび」として運転しています。車内には中吊り広告を掲出せず、写真展や絵画展等をおこなっています。
外観はデオ800形とほぼ同じですが、この形式では1車両ごとに主制御器があり、1つの主制御器で4個の主電動機を制御する4M1C方式です。

定員…各車108名(うち座席定員各車45名:813号車・815号車は43名)

800系(デオ810形)

表は横へスクロールできます

 

車両番号 811・812・813・814・815・816
両数(両) 6
定員(人) 108(45席)
自重(t) 30.5
最大寸法(長m x 幅m x 高m) 15.7×2.69×4.12
制動形式 HRD-1発電保安
制御形式 電動カム軸式ACDF-M460-777A
主電動機形式 形式 TDK-8560-A
出力(kW) 60kWx4基
歯数比 6.0
台車 形式 FS-556
軸距(mm) 1900
心皿間距離(mm) 10200
車輪径(mm) 760
駆動方式 カルダン
補助電源装置 方式 静止型インバーター
出力(kVA) 30.0
空気圧縮機 方式 DH-25
出力容量(kW) 4.2
列車無線
冷房装置
連結器 自動密着式 永久連結面は棒連
製造初年年月 平成5年4月
製造所 武庫川車両
デットマン装置の有無
備考 813,815車椅子スペース設置 ワンマン仕様