車両紹介

800系(デオ800形)

  • 800系(デオ800形)
  • 800系(デオ800形)

【2両編成×2編成】
デオ800形車両は1990年10月から登場しました。
800系は編成ごとに違う帯色となっており、801-851号車の編成は「山並をイメージした緑」、802-852号車の編成は「鞍馬の雲珠桜をイメージしたピンク」となっています。
叡山電車初の2両固定編成で、1つの主制御器で8個の主電動機を制御する8M1C方式を採用しています。

定員…各車108名(うち座席定員各車45名)

800系(デオ800形)

表は横へスクロールできます

車両番号 801・802 851・852
両数(両) 2 2
定員(人) 108(45席) 108(45席)
自重(t) 31.0 31.3
最大寸法(長m x 幅m x 高m) 15.7×2.69×4.23 15.7×2.69×4.005
制動形式 HRD-1発電保安 HRD-1発電保安
制御形式 電動カム軸式ACDF-M853-777E
主電動機形式 形式 TDK-8750-A TDK-8750-A
出力(kW) 53kWx4基 53kWx4基
歯数比 4.21 4.21
台車 形式 FS-544 FS-544
軸距(mm) 2100 2100
心皿間距離(mm) 10200 10200
車輪径(mm) 860 860
駆動方式 カルダン カルダン
補助電源装置 方式 電動発電機
出力(kVA) 70.0
空気圧縮機 方式 HB-1500
出力容量(kW) 9.0
列車無線
冷房装置
連結器 自動密着式 永久連結面は棒連 自動密着式 永久連結面は棒連
製造初年年月 平成2年10月 平成2年10月
製造所 武庫川車両 武庫川車両
デットマン装置の有無
備考 ワンマン仕様 ワンマン仕様